Camille Fournet(カミーユフォルネ)の長財布:バシッと薄い上質な長財布を持って仕事に励んでみませんか

<今回のmono>

Camille Fournetの長財布

【素材】ヴォーグレネドーファン

【色】マリーン

【価格】96,600円(変動有)

【公式URL】http://www.cfjapon.co.jp/

知る人ぞ知る革製品一流ブランド、
Camille Fournet( カミーユフォルネ)

多くの高級ブランドの腕時計の革ベルトで有名です。
以下、Camille Fournetのベルト採用ブランド

(公式サイトより引用http://www.cfjapon.co.jp/camillefournet/brandlist.html)

  • Alfred Dunhill (アルフレッドダンヒル)
  • Asprey (アスプレイ)
  • Audemars Piguet (オーデマ ピゲ)
  • Ball Watch (ボールウォッチ)
  • Baume&Mercier (ボーム&メルシエ)
  • Bertolucci (ベルトルッチ)
  • Blancpain (ブランパン)
  • Boucheron (ブシェロン)
  • Breguet (ブレゲ)
  • British Masters (ブリティッシュ・マスターズ)
  • Bucherer (ブッフェラー)
  • Carl F Bucherer (カール F.ブヘラ)
  • Carreray Carrera (カレライカレラ)
  • Cartier (カルティエ)
  • Century Time (センチュリータイム)
  • Chopard (ショパール)
  • Corum (コルム)
  • DeWitt (ドゥ・ヴィット)
  • David Yurmann (デビット・ヤーマン)
  • Daniel Jean Richard (ダニエル ジャン リシャール)
  • Eterna (エテルナ)
  • Fred (フレッド)
  • Franck Muller (フランク・ミュラー)
  • Girard Perregaux (ジラール ペルゴ)
  • Harry Winston (ハリー・ウィンストン)
  • IWC (インターナショナル ウォッチ カンパニー)
  • Jaeger-LeCoultre (ジャガー・ルクルト)
  • Leon Hatot (レオン・アト)
  • Mikimoto (ミキモト)
  • Oj Perrin (Ojペラン)
  • Patek philippe (パテック・フィリップ)
  • Perrelet (ペルレ)
  • Philippe Dufour (フィリップ・デュフォー)
  • Piaget (ピアジェ)
  • Tabbah (タバー)
  • Vacheron Constantin (ヴァシュロン・コンスタンタン)
  • Van Cleef & Arpels (ヴァンクリーフ&アーペル)
  • Waltham (ウォルサム)
  • Zenith (ゼニス)

その革ベルトで培われた丁寧で洗練された技術が惜しげもなく使用されている革製品。

その中でも安定した人気を持つ財布。

更にその中で着目したのは、お金を大切に扱うビジネスマンは長財布を常用しているという定説から、今回は Camille Fournetの長財布の1つを徹底解剖

シックな手提げから取り出すと。
image

これまたシックな箱に入っております。
image

箱を開くとそこにはスマートな佇まいの長財布が。
image

image

サイズがとても程よい。

コイン入れがあるとどうしても大きくなってしまう傾向がありますが、この財布は大きさ、厚さを程よいポイントで留めております。これも高い技術力がなせるワザ。

主張しすぎないロゴ。

image

使用カードを絞っているビジネスマンには十分なカードスロットル。
image

コイン入れのジッパーにもニクい工夫が。
image

ジッパーが中で勝手に開いてしまわないように、ロックがかかる仕様になっております。
image

パタッと倒すと動かない仕組みなのです。

コイン入れを開けたところ

image

そして、安定の薄さ。

image

そして、そして、高級財布に欠かせない、通しマチ。

美しい。
image

image

にも関わらず、やっぱりこの薄さ。
購入以外の選択肢が見当たらない逸品です。

image

広告