夢とり 「メンチカツのイメージを根底から覆す優しいメンチカツを食してみては」

【店名】夢とり

【住所】〒103-0028  東京都中央区八重洲1-5-10 八重洲井坂ビルB1

【電話】03-3245-1678

【URL】https://plus.google.com/112581095478190974780/about?gl=jp&hl=ja

【今回の食事】ランチタイム 名物 鶏のメンチカツ定食 910円

【女子も喜ぶメンチカツ感】星5 ☆☆☆☆☆

【ボリューム】星5 ☆☆☆☆☆

【味 】星4 ☆☆☆☆

【雰囲気】星3 ☆☆☆

【接客 】星3 ☆☆☆

八重洲裏通りシリーズ。

前から通りにでているメニューが気になっていた「夢とり」。

地下に降りていくお店です。

中にはゴルフ的なものがチラホラ。

この時は食事をしているのは100%男性サラリーマンでした。

改めてメニューを見ると悩みます。

どれも美味しそう&こだわりがありそう。
image

オススメはどれなのか。やはり限定数が規定されているものか。ということでメンチカツをチョイス。

ゆったり待っていると、どどどん!
大きなメンチカツ×2!

image

小皿もついていて良い感じです。

豆腐。滑らかで旨い!小皿が旨い店のメインが旨くないわけない!

image

期待が高まります。

image

ひじき。味がしっかりしていて旨い!小皿が(以下、略)

寒かったので先に味噌汁。出汁が聞いていて旨い!(以下、略)

image

ということで周りのものでかなり期待値があがってきました。

そして、メインのメンチカツ。
ソースをつけずにまずは塩で。

image

サクリ。もぐもぐ。

え、なにこれ!
鶏、クリーミー、旨ーーい!

今までのメンチカツは肉&油というイメージでしたが、これは優しくて、甘みがあって、程よいしょっぱさで、衝撃です。

これは店の場所が場所なら女性にも人気でそうです!

もちろんソースとの相性も抜群です。

そして、2個はなかなかのボリュームです。優しい味なのにガッツリきます。

今までのメンチカツとは一線を画す、優しい旨さのメンチカツをたっぷりいただいてみては。

広告