欧風小皿料理 沢村 「スパイスの効いたとろ~り岩中豚を自家製パンと一緒に」

【店名】欧風小皿料理 沢村

【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル7F

【連絡先】03-3240-0033

【URL】http://www.b-sawamura.com/marunouchi/

【今回の食事】ランチタイム 岩中豚のタンドリースペアリブ 1,450円

【スパイスの使い方が絶妙感】星5 ☆☆☆☆☆

【満足感】星4 ☆☆☆☆

【ボリューム】星3 ☆☆☆

【味 】星4 ☆☆☆☆

【雰囲気】星4 ☆☆☆☆

【接客 】星4 ☆☆☆☆

新丸ビル7Fの「欧風小皿料理 沢村」。

早めの時間に訪れましたが、既に人が一杯で、カウンターのみのご案内。

カウンターと言っても、狭いところにぎゅうぎゅうという感じではなく、4人掛けベンチを2人で使う位のイメージでゆったりとできます。

上着は預かってくれます。

メニューはパスタ系。メイン系。スープ系。サラダ系。から選べます。

IMAG5018

いずれも熟成パンがつきます。

パスタにも心惹かれつつ、メイン系をチョイス。「岩中豚のタンドリースペアリブ」。

ちなみに岩中豚(いわちゅうぶた)とは

岩手中央の頭文字をとったブランド豚のようです。(詳細はhttp://ki-farm.co.jp/spfpork

待っている間に卓の調味料をパシャリ。

IMAG5020

先にサラダとパンが来ました。

IMAG5021 IMAG5022

サラダはシンプルながら鮮度とドレッシングの旨さで美味しいです。

こだわりのパンは、片方はひんやり。片方は常温。焼きたてならなお良かった。

そしてメイン!
なんだかスパイスの良~い香りが鼻腔をくすぐります。

IMAG5025

IMAG5024

肉の後ろに焼き野菜も。

IMAG5027

まず、肉。

IMAG5026

柔らか!ホロリトロトロ。

豚の甘味のある脂!

そして、スパイスの複雑な旨味!

これらが絶妙に絡み合います!

焼き野菜は香ばしく焼いてあって、スパイスソースを少しつけてパクリといくと、メイン並みに楽しめます。

皿に残ったソースは、熟成パンでススッとつけていただきましょう。

一品一品手の込んだ沢村の料理を堪能してみては。

IMAG5019

広告