妻家房 丸の内オアゾ店 「旨辛韓国ディナーとカクテキとビールで至福のひとときを」

【店名】妻家房 丸の内オアゾ店

【住所】〒100-0005  東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ5F

【連絡先】03-3284-0108

【URL】http://www.saikabo.com/restaurant/marunouchioazo/

【今回の食事】ディナータイム 韓国ビール(Dry Finish)+ カクテキ 500円 + オーサンポックム 1,300円 + ビビン冷麺 1,050円 + デザート

【ご飯がススム感】星5 ☆☆☆☆☆

【満足感】星4 ☆☆☆☆

【ボリューム】星3 ☆☆☆

【味 】星4 ☆☆☆☆

【雰囲気】星4 ☆☆☆☆

【接客 】星4 ☆☆☆☆
東京都内に何店舗かある「妻家房」の丸の内オアゾ店。

夕飯を食べに訪れました。

ビールは飲まないと決めていたのに、ついついオススメ韓国ビールと書かれると注文してしまう。

IMAG5830

IMAG5833

メニューは多様でどれも頼みたくなりますが、厳選して
・カクテキ
・オーサンポックム
・ビビン冷麺
を注文。

まずはビール。
いい具合に注げました。

カクテキをつまみに飲んでいると、来ました!

IMAG5835

IMAG5837

IMAG5836

赤さが見ているだけで食欲をそそります。

ぱくり。
ほどよい甘味が来たのちに、ほどよくピリリと辛味が襲ってきます。最後には旨味と甘辛のパーリーナイトです。

ご飯がどんどんと進みます。

既に満足感を感じつつ、次はビビン冷麺。

IMAG5839

IMAG5838

IMAG5840

お酢はお好みで。

これまた甘味を感じつつ、ほどよい酸味が舌をサッパリさせます。辛味と旨味が後から合流してみんなでピクニックをしているようです。

細麺で、食感、食後感も軽いです。
ここのビビン冷麺の製法は分かりませんが、大抵蕎麦粉やでんぷんや小麦粉から作られるようです。

食べ過ぎず、かつ、とても満足出来るディナーでした。

ピリ辛、旨ディナーと食べたいときに訪れてみては。

IMAG5841

広告