もつ焼き 栄司 「麻婆とモツのコラボレーション。甘さと辛さの競演に舌鼓を。」

【店名】もつ焼き 栄司

【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口1F キッチンストリート内

【連絡先】03-5220-3003

【URL】http://www.tokyo-eiji.com/

【今回の食事】ランチタイム 麻婆マルチョウ定食 1,050円

【モツ少なめ豆腐多め感】星4 ☆☆☆☆

【満足感】星3 ☆☆☆

【ボリューム】星3 ☆☆☆

【味 】星3 ☆☆☆

【雰囲気】星3 ☆☆☆

【接客 】星3 ☆☆☆

東京駅キッチンストリート内の「もつ焼き 栄司」。

IMAG6035
以前、開店当初に訪れた時に麻婆マルチョウ定食を注文し、以下の印象をいだいたお店です。
・モツがふんだんに入った麻婆で、モツの甘味が麻婆の辛味と相まって旨い
・量が少ない

あれから数年。久々の来店です。

IMAG6036

IMAG6034

もちろん注文は麻婆マルチョウ定食。変化はあるか。

注文して少し経って来ました!

ぱっと見の印象は、昔より皿が大きくなった!ボリュームアップしてる!

IMAG6037

いざ実食。

ワカメスープ。

IMAG6041

インスタントでイメージするワカメスープより深みがあります。ネギもよく合います。

そして麻婆マルチョウ。

IMAG6038

お、おー、お?

ボリュームは増えているが、豆腐が多い。

豆腐を食べでも、また豆腐。

ほぼ普通の麻婆。。

もちろんモツが入っています。

が、ボリュームが増えた代わりにモツが減った印象です。

この店の売りでモツが入って特徴ある麻婆になっていたのに、普通の麻婆化が進んでいました。。残念。

しかし量を求めるお客さんのニーズに合わせた結果モツの量を減らして豆腐を増やす方向になったのかも。

たまたま私のお皿に盛られたものがそうだっただけかもしれませんので、機を見てまた伺いたいと思います。

IMAG6039

モツと麻婆のコラボを体験したいときに訪れてみては。

IMAG6040

広告