魚盛(うおもり) 日本橋店「魚の種類多め、切り方薄め、鮮度?、ご飯温かめな、the居酒屋海鮮丼を食してみては」

【店名】魚盛(うおもり) 日本橋店

【住所】〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-5 西鉄日本橋ビル1F

【連絡先】03-6225-2715

【URL】http://www.dynac50.jp/data/shop/sp/uomori/

http://r.gnavi.co.jp/g851586/

【今回の食事】ランチタイム 海鮮丼 980円(税込)

【一言でまとめると】鮮度?な居酒屋の海鮮丼

【満足感】星2 ☆☆

【ボリューム】星2 ☆☆

【味 】星2 ☆☆

【雰囲気】星3 ☆☆☆

【接客 】星2 ☆☆

【また行きたいorもう行かない】もう行かない

東京駅八重洲口、駅から多少距離があります。
ビジネス感溢れるビルの一角に、ありました!

夜は盛り上がっていそうなお店「魚盛」。

中に入ると、漁港風の水槽がお出迎え

席についてメニューをチェック。

wp-1471954924766.jpg

一番オススメしているように見える「海鮮丼」を注文。

待ち時間にキョロキョロ。

どうやら東京駅周辺を牛耳っているダイナックグループ系列。

席に宴会20%オフのチケットが置いてありました。

壁のメニュー金額から20%オフとは、なかなかに安そう。

漁港というか、船というか、そういう雰囲気の楽しさがあります。

と、待っていると。

来ました!

どどん!!

ほお、丼からはみ出ているではないか。

期待は高まります。

ただ、はみ出ている箇所がふにゃっと垂れている点が気になります。鮮度に不安。。

そしては、それは現実に。

とても薄いネタが、ヘタっとしていて、鮮度が感じられず、食感も寂しい。。

ご飯が温かいのは賛否両論あると思います、漁港でも温かい店もあれば、冷たいお店もあるので。個人的には、ネタが温まって、鮮度が落ちる気がしてしまうため、マイナスです。

おつけものは、こだわりのなさそうな、普通のおつけもの。

お味噌汁も特段印象には残りませんでした。

最終的な満足感は低かったですが、お祭り気分で、楽しくお魚をいただくことができました。

訪れた日は市場が閉まっていたという噂もあるので、また別日に行くと印象が異なるのかもしれません。

そんな、お祭り気分・旅行気分で、色んな魚を少しずつ食べたい時に訪れてみては。

広告